So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

ツイてるオトコたち [にゃんとわん]

背後から黒い影が近付いて来た、と思ったら
あたりまえのようにテーブルに飛び乗り、
私のま正面に座る焦げタン。
ん?なんか変・・
FullSizeRender-5.jpg
・・ツイてますよー。
IMG_5591.JPG
ツイてるってば。
IMG_5590.JPG
笑いをこらえつつカメラを近づけても、気にしない。気付かない。
あれ? これってどこかで見たような・・
         ・
         ・
         ・
・・ありました。兄弟猫のもーたろくん。
m_m-8-b9ff2.jpg
キリッ。
IMG_5582.JPG
キリリ。
・・ツイてなきゃ カッコよかったんだけどね〜。
こういうとこ、やっぱり似てるのかも?

nice!(18)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

ツンデレ娘と甘えたオトコ [にゃんとわん]

IMG_5552.JPG
片付けようかどうしようか悩みつつまだ置いてあるこたつ。
もうなかには入りませんが最近は何故か当然のように台の上にのっている2にゃん。
しつけなんてとうにあきらめましたが・・。
IMG_5556.JPG
いつでも遠くに背を向けて座るのがもみじ。
触りたければここまでおいで、といったふう。
近すぎる焦げ茶猫は、気をつけていないと頭付きしてきます。
         *
こたつを片付けられない一因は、
もみじがここで眠るので・・そしてなでてもいいよと誘うので・・
IMG_5539.JPG
が、邪魔が入ります。
オレもなでていいよ〜と、ぐいぐいと。
FullSizeRender.jpg
ぐいぐいぐいぐい・・重い!でかい!
FullSizeRender-1.jpg
もみたんの冷たい目・・
IMG_5543.JPG
それにしてもテレビ、見えません・・。
ブラッシング嫌いのタンタンはコームで撃退できますが、
コーム大好きもみたんはやってもいいけどここまでおいで、と
台のはじっこで私を誘うのでした。
FullSizeRender-2.jpg
IMG_5566.JPG
こっち側に来たいけれど,コームがイヤな情けなオトコ・・IMG_5564.JPG
も「コームだったらさせたげてもいいにゃ♪」
          *
          *
2にゃんのすき間から見た映画『駆け込み女と駆け出し男』よかったです。
2にゃんのいないとき改めてじっくり見直してしまいましたよ。

nice!(20)  コメント(9) 
共通テーマ:blog

戦いがはじまる [花も葉も実も]

GW、よいお天気が続いております。
IMG_5537.JPG
枝葉はぐんぐんと伸び
ヒメシャラは昨年の実をバラバラと落とし
FullSizeRender.jpg
昨年手を痛めて草取りをあきらめた結果、種が落ちたのか
石垣の下までドクダミがびっしり生えてきてしまいました。
IMG_5567.JPG
伸びすぎて通りを妨げていた玄関前の、
どこからか飛んできて大きくなったもみじと
毎年ガンガン育つサルスベリと南天は お正月に息子たちに切ってもらったけれど、
もう片方から迫ってきていたこれ、刈りました。
IMG_3096.JPG
IMG_5076.JPG
IMG_5079.JPG
ちょっと手がよくなったからって、こんなことまでしてしまったのは、蔓がかさばって捨てづらいからです。・・というのは後付けの言い訳(このあとやっぱり痛くなって・・自己責任とはこのことと反省シマシタ)
この花、ヤマホロシとはよく言ったもので、すごい勢いで伸びて蔓枝をのばし 年を越しても花が咲いていました。もう世話ができないかもしれないからと かなりざっくりやりました。
さすがにもう枯れちゃうかも?と思いながら残した太い蔓をながめていたのですが・・
IMG_5594.JPG
でもね、やっぱり強かった。
連休前に あれ?っと思ったらみるみる伸びはじめています。
IMG_5633.JPG
ちょっとスカスカになりすぎたとは思っていたので、道路側との目隠し程度にさらっと?伸びてくれたらありがたいのですが・・
花が終わったらモッコウバラも刈らなきゃならないし、金木犀も2階の窓を覆いそうです。
昨年道路の舗装工事があって、はしっこの草むしりがいらなくなると思ったのに、アスファルトを持ち上げてしっかり生えてきているし・・・・
植物の生命力にはいつも驚き励まされるけれど
これから暑くなる中での草刈り枝切りを思うと、やっぱりこれは戦いだなぁ、と。
あとはもう、植物たちに頼む!お願いする。
ここはやめてあっちに、とか。伸びるのはこのへんまでにしてほしいなー、とか。
ともかくもただやりすぎ注意、なんですよね。
今日はここだけ、と決めて切り上げられる人に私はなりたい・・
          *
          *
          * 
にゃんずも出窓が暑くなってきたのでこのとおり。
FullSizeRender-1.jpg
そろそろ夏ベッドの出番かなぁ。
でもこれ・・
IMG_5116.JPG
もうひとつはこんな姿に・・
もはや敷物?になってしまったお気に入りの夏ベッド、
洗って重しをかけたら元通りになったり・・しないでしょうか?

nice!(16)  コメント(8) 
共通テーマ:blog

HIPPOの仲間たち展 ありがとうございました [つくる]

GALLERY HIPPOさんでの展示が終了しました。
10周年ということでたくさんの作家さんが参加され、
バラエティ豊かで楽しい展示となりました。
IMG_5400.JPG
会期は2週間と長かったのですが、
かばファン、かばマニアの方が初日から北海道、大坂といった遠方からも来られたそうで、
私も見ることができないまま旅立ったかばさんたちも多くいたようです。
一部ですが展示の様子を。
IMG_5351.JPG
IMG_5373.JPG
FullSizeRender-9.jpg
IMG_5360.JPGIMG_5362-1.JPGFullSizeRender-7.jpg
IMG_5371.JPG
どうですか?
かば、いいですよね〜〜!
 
          *
私のかばはこちら
IMG_5366.JPGIMG_5349.JPG
今回、上の写真のゆびかばたちと、
かば探しの絵2点も連れ帰っていただくことができました。
ブックかばーも好評だったようでありがとうございました。
かばーずよ、カんバって皆様に笑顔になっていただくのだよ。
         **
さてさて、かば探しの答えですが・・
似顔絵描きのかば,カバン、画板、看板、アームカバー、白樺、
もうひとつは看板のなかのかばガール
(見えにくかったですね,すみません!)
そしてご指摘いただいたグランドカバー、知らずに描いていた若葉ももちろん正解ですね!
おつきあいありがとうございました。
IMG_5309-1.JPG
         **
もうすぐGW。周囲が日に日に色鮮やかになって行きますね。
うちの焦げ茶猫もちょっとだけ華やかに・・(気付いてない・・。)FullSizeRender-10.jpg

nice!(27)  コメント(11) 
共通テーマ:blog

coonie's Exhibition -Water,2017 [観たり聴いたり]

表参道ヒルズ同潤館 Galerie412で開かれている、友人coonieの個展へ行ってきました。
磁器とリトグラフによる作品たち。
彼女の発想はほとんど水から得るそうです。
FullSizeRender-3.jpg
「フィンランディア」
「水は氷、雪、雲、雨の状態があり,小川、川、湖、海もあります。
 その様々な姿に魅かれます。
 水に「癒し」「再生」の力があるとも信じています」とDMにあるように 
ギャラリーのなかに入った途端、青と白の波を感じるようでした。
IMG_5415.JPG
ミルククラウンのように跳ねる水のようでもあり、氷の結晶のようでもある作品たち
IMG_5456.JPG
「Flying Fish」
IMG_5451.JPG
「マイムマイム」
「水の時計」たち
FullSizeRender-4.jpg
窓の外は表参道の賑わい。
欅の若葉が瑞々しくギャラリー内の水分と繋がっているような感覚になりました。
FullSizeRender-5.jpg
建物は以前の再現だそうですが、
ヒルズの雰囲気とは全く違っているのに
やはりおしゃれで素敵な雰囲気でしたよ。
IMG_5442.JPG
展示は22日(土)19:00まで
興味を持たれた方,お知らせが遅くなってすみませんでした。
coonieのHPはこちらです。

nice!(13)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

HIPPOの仲間たち展 [描く]

昨年からお世話になっている千駄ヶ谷のギャラリー、
GALLERY HIPPOさんの10周年記念展に参加しています。

右手が回復しつつある頃から少〜しずつ少しずつ描きはじめ
なんとか間に合いました。

10周年ということで、お祝いに集まった面々での「記念の一枚」

FullSizeRender-1.jpg

去年に引き続き、カバ探しの1枚。「かばの似顔絵やさん」
さて、いくつの「かば」がかくれているでしょう?
IMG_5309-1.JPG
そのままのもの、「かば」をふくんだもの、あります。
絵のマズさによりわかりにくいかも・・すみません!

去年の絵はこちら

シリーズにしてみたものの、
かばが隠れた言葉がなかなかおもいうかばず(お?)
もう はかば、とか 赤羽、とか、でぃすかばー、とか
どうやって絵にすんじゃい、というものしかでてこなくなってしまったので
今回にて終了です。逆立ちのカバですね・・

展示は4月23日日曜日まで(12、19日水曜日は定休日です)
12:00~19:00(最終日は17:00まで)
GALLERY HIPPOさんはこちら
カバ好きの方もそうでない方も、春のお散歩がてら
いろんなジャンルの個性豊かなカバさんたちに会いにいらしてくださいね。
週末までには ブックかばーと羊毛かばさんも登場予定です。

近くの鳩の森神社の桜とおみくじです (4月6日)
FullSizeRender.jpg

nice!(18)  コメント(7) 
共通テーマ:blog

四角猫石 [にゃんとわん]

連休の朝寝を決め込もうとした私の上に、 落石。

『あなたの上に落ちて来たのは 金の石ですか?
          それとも 銀の石?』 と女神さまの声・・

 い〜え、違います。焦げ茶色のでっかい猫石です!

普段ならベッドの布団の上を足元から歩いてくるので 
なんとか手を守ることもできるのだけれど
今朝は出窓から 直接手をのせたお腹の上にダイブして来た。
息は止まるし、手首が! くの字に曲がりましたから! 
せっかく治りかけているのに〜〜

IMG_4591.JPG

この写真を見ながら、 なんて四角いんだろう
この石をいっぱい並べてピラミッド型に積んだらきっちり積めそう
いっせいに鳴いたら怖いだろうな〜 
なんてこと考えて笑っていたのがバレたのかしら。
IMG_4589.JPG
それにしても四角い。
四角すぎる。
IMG_4590.JPG
並べてみたく、なりますよね・・?

nice!(23)  コメント(10) 
共通テーマ:blog

そろそろ [にゃんとわん]

たまには可愛く撮れた写真を載せてみます。

IMG_5101.JPG


仕事を辞めて一ヶ月経ちました。
今回はじっとがまんして治すことに専念したので、
手をついたりぐっとひねったり重いものを持ったりしなければ大丈夫なところまで
無事回復しました。
これからは 何事もやりすぎないように、自戒しつついこうと思います。

それにしても このひと月の間、回復を妨げた一因がこやつ・・
IMG_4853.JPG

気を抜いている時、右手に頭突きしてくる黒猫。
呼ぶと走ってきて 手にどーん、というのは元気な時ならいいのですが
今は「爆弾」としか思えません。
しかもなでなでしていると全身を預けてくる癖があります。 重いんです。

この冬生まれた、「猫渡り目覚まし」も最強です。
明け方 お腹が空いたと鳴きながら、
布団の上を私の足元からのっしのっしと登ってくる重たい目覚まし。
手を踏まれたら立ち直れないので起きるしかない、と 見抜かれてしまった・・ 

それでなくても冬場はにゃんずが布団を出たり入ったりするたび掛け布団を持ち上げたり
腕まくらしたりせねばなりません。 もぐり込み型のもみじには息抜き穴も確保せねばだし。
あったかい、冷たい、背中寒い、重い・・ 
猫と一緒に寝ている方ならわかっていただけるかと。

もみじは寝る時だけあまえんぼなので可愛くて拒否できないし・・
でも、しばらくするとよほど寒くない限り夜中に布団の上に出てしまうので 
朝には毛布にくるまれているという訳です。




そんなこんなで、さてそろそろ絵を・・というところで、これです。

IMG_5092.JPG

さっそくのお邪魔ありがとう。

何も見えない、と手をどけたら この表情。
IMG_5097.JPG

最初の写真は
私から奪い取ったクロッキー帳の上に
安定感をもってしっかり座り直した瞬間なのでした。

nice!(19)  コメント(6) 
共通テーマ:blog

違うような気がするけど [にゃんとわん]

この冬、リビング用に購入したベッドSサイズ(猫用)とMサイズ(大猫用)

はいるほう 逆でしょ!?と思う。
IMG_4410-1.JPG

IMG_4408.JPG
無理矢理感満載。


こたつを用意したらすっかり使わなくなったので 出窓に移動。
FullSizeRender.jpg

やっぱり逆でしょ! と思うけど
IMG_4940.JPG

おたがい気に入っているようなので
まあいいか、と思っています。

IMG_4411.JPG


nice!(16)  コメント(3) 
共通テーマ:blog

沈丁花と待雪草 [花も葉も実も]

外を歩くといい香りが漂いはじめました。
水仙、梅、沈丁花・・

去年の夏から全く手入れができなくて申し訳ない、
我が家の小さな土スペースにも春の訪れ。

jinntyouge.jpg

今年は、水仙もあまり咲かない・・仕方ないかな、と思っていたら
んん? これは・・
FullSizeRender-1.jpg
もしかしたら・・
IMG_4996.JPG
去年植えた雪割草! 

たった一輪ですが咲いてくれました。
IMG_5015.JPG

昔々、大好きだった「森は生きている」という物語の中で知った花。
いつかたくさん咲いているのを見てみたい、憧れの花のひとつです。

 追記・訂正 雪割草と書いてしまいましたが待雪草(マツユキソウ)の間違いです。
       お店ではスノードロップの名前で出ていると思います。すみません!!


今日でなんと2月もおしまい。
もみじさんはまだまだくるまれています。
IMG_4963.JPG

nice!(14)  コメント(6) 
共通テーマ:blog
前の10件 | -
メッセージを送る