So-net無料ブログ作成
検索選択

ふたつぶんのオトコ [日常]

お久しぶりです。

IMG_3475.JPG
階段上の本入り段ボールの上が 最近の彼のお気に入り。

上から見ると、こう。
IMG_3482.JPG

段ボール2つ分の長さと太さ・・






前回、仕切り直し、と書いたのに その三日後異変が起きました。

仕事から帰ったら、腰がおかしい・・で 早めに休んだのですが
翌朝から起き上がれなくなりました。 

やってしまった〜〜〜

結局 頭痛蕁麻疹ぎっくり腰?のフルコース・・。
ちょっと前から痛いかも、と思ってはいたのですが。
やっぱり原因は草むしり? 高いところの枝切り・・?


今回は寝ているのがとにかく辛く、
座るなら正座、一番ラクなのは立っていることで
でもどれも長くは続けられないので
結構休めず、しんどかったです。

そんな時に、タンタンも吐くわ下すわで不安になり
娘がお休みの日に戻って来て 車で病院に連れて行ってくれました。

エコーと血液検査の結果、心臓以外は問題なし!よかった。
心筋肥大は、治ることはなく、薬を飲み続けるしかないのです。
もう13歳だから、若い猫ほど進行しないかもしれないとのこと。
「・・おじいちゃんだもんね」と 娘。

ただ、体重が、6.5キロに復活!?太い太いとは思っていましたが・・
ビビが3キロだったので、ビビ2にゃん分以上・・
重いはずです。


2階に上がれず 下で寝ている私のふとんで娘に寄り添うタンタン。でかい。

IMG_3458.JPG


一方、頭痛薬が切れたので脳外科に行ったところ整形外科に回され
レントゲンを撮ったら
背骨がかなり左にカーブして 腰骨とのクッションがすり減っているとのこと。

もともと「く」の字に曲がっている首と背骨のクッション減少で
背が縮んでしまったよ・・と娘に言ったら
「・・おばあちゃんだもんね」 老いこら!(え〜 変換したら老い、って!)

腹筋がないのは自覚していましたが
背筋が 細くてペッラペラ!なのだそうなので 目指すは筋力アップ・・

しかし、ドローインとやらでお腹引っ込めただけで腰痛になる私。
何から始めればいいのやら・・

IMG_3481.JPG
いいなぁ。そんな格好で起き上がれて・・重いのに。
壁は削らないでね・・

壁削りは主にこちらの仕業なんですけれどね。
IMG_3452.JPG
枕をすっかりベッドにしてしまったもみじさんは
寝るときはいつも甘えん坊なのです。 もみ丸ちっちゃ!

そういえば、横向きで寝て唸っている時、
タンタンはわざわざ四つの足で腰を踏んでいったっけ・・ 

あれはなんだろう、指圧?
・・うん、きっとそうよね・・??




nice!(31)  コメント(9) 
共通テーマ:blog

夏支度 [にゃんとわん]

ビビへのコメントをくださったみなさま、ありがとうございました。
お腹が弱くて療養食しか食べられなかったビビが大好きだった鰹節を
たくさん入れて送ってあげたそうです。

白地に紫の花模様のついたお骨の包みを
花とたくさんのビビの写真で囲んだ様子が娘から届きました。


その後 ちょっとタンタンの調子が悪そうだったり(今は大丈夫です)
自分もうっかり5月の太陽光に身をさらしてしまい
湿疹や頭痛や眩しくて画面が見られない状態に 再びなってしまいました。

喉元過ぎれば、というのはこのことかと・・
去年あんなに頑張って体調整えたのに
忙しいのを言い訳に緩んでたな〜。 夏を前に仕切り直しです。



さて、2階の出窓がだんだん暑くなってきて
居場所を変えはじめた2にゃん。

ずっと空き部屋だったカゴベッドに入ってくれました。
IMG_3251.JPG
いいとこみつけたのにゃ
IMG_3254.JPG

1にゃん入るともう1にゃんも入りたがるのは何故?

でも タンタンが入ると 
FullSizeRender-1.jpg
まるでやどかり。

もみじは床に移動・・
IMG_3181.JPG
ではなくて、始まりました。ブラッシング戦争。

FullSizeRender-2.jpg
もみ丸と 焦げ茶丸 1回分。(今年は余力がなくて丸めただけ・・)

もみじはブラッシング大好きだけど ちくちくしてカユくなる毛質。
タンタンは毛質はやわらかいけれど 上半身以外は蹴りで抵抗して逃げていく・・

もあもあの猫毛があちこちで吹きだまり、
コロコロの消費量が跳ね上がる季節、到来です。



nice!(25)  コメント(9) 
共通テーマ:blog

ビビ姫虹の橋へ [にゃんとわん]

GWはほとんど仕事をしていました。

娘たちも忙しいと聞いていましたが

4日の夜、
タンタンの妹で 娘と暮らしていたビビ姫が虹の橋を渡った、と
連絡がありました。

娘が帰宅した時には もう息をしていなかったそうです。
朝にはいつもと同じように見送ってくれたそうなのに・・

12歳。突然のお別れでした。

5兄妹のなかで一番小さい、ふわふわグレーの女のコ。
m_1398159443296.jpg
娘にべったりの甘えんぼ。
仲良しの姉妹みたいだったのにね・・
m_IMG_20141225_080202-b3334.jpg

りんごママやうずらパパ、天天おじちゃんが迎えにきてくれたかなぁ
4nyan.jpg

軽くて小さくてお姫さまだったビビちゃん。寂しいなぁ・・
人間のお姉ちゃんが呆然としてるよ。
時々でいいから、会いにきてあげてね。


それにしても急過ぎました。
いつかは、とは解っていても・・

最後に会いに行けなくてごめんね。
ビビちゃんに似合うお花、一緒に載せます。
IMG_3322.JPG

IMG_3275.JPG

IMG_3323.JPG

nice!(13)  コメント(8) 
共通テーマ:blog
メッセージを送る