So-net無料ブログ作成
検索選択
にゃんとわん ブログトップ
前の10件 | -

おもちがやってきた! [にゃんとわん]

土曜日の夕方、激しい雨音のなか、我が家の駐車スペースに車が止まった?と思ったらあっという間に2階に駆け上がるヒト嫌いのもみじ。
久しぶりに娘が帰って来ました。もこもこ動くバッグを背負って・・
IMG_6385-1.JPG
ビビ姫亡き後、娘のところにやってきたのはなんと、フェレットの「おもち」くん。
今回初めて一緒に里帰りしてきました。
お迎えに出たものの、なんかいる!何それ?と
目をまんまるにして見ているタンタン。
FullSizeRender-13.jpg
対して、ハウスを組み立ててもじっとしていず、
部屋中を探検し始めるおもちくん。もしかして猫というものを認識していない?
FullSizeRender-15.jpg
普段、外ではわんこに対しても自ら寄って行くタンタンですが、逆に突進されて後ずさり・・
IMG_6409.JPG
娘が外に出た隙に、もみじも様子も見にきました。
IMG_6428.JPG
IMG_6427.JPG
にゃにこれ!?不満顔のもみじ。
IMG_6430.JPG
う〜ん、やっぱりもみじには狩られるかもしれない・・
車の中でも寝ず、初めての場所で探検もして眠くてたまらないはずなのにハウスはいやなおもちくん、
IMG_6414.JPG
IMG_6417.JPG
ぬるりと抜け出してまたも探検再開。
でも部屋に放すとどこへ行ってしまうか心配なのでハーネスを装着。手の届く範囲をひたすら匍匐前進・・。(ハーネスをつけるとなぜかそうなるらしいです)
IMG_6399.JPG
IMG_6408.JPG
そのうちさすがに疲れて行き倒れ寝のおもちくん。警戒心まるでナシ。
IMG_6421.JPG
タ「そこぼくの場所なんだけど・・」
IMG_6424.JPG
結局夜もハウスには入らず、ハーネスをつけたまま娘のお腹の上やタオルケットにもぐり込んで寝ておりました。
IMG_6434.JPG
フェレットといういきもの、初めて触りました〜。抱っこするとにょろ〜んとなるんですよ。タヌキ柄の模様と、丸い耳、白い指先が可愛いです。
IMG_6387.JPG
IMG_6419-1.JPG
おもちくん‥趣味はビニールに小分けされたお菓子やポケットティッシュなどを集めてテレビ台の下に隠すこと
お気に入りはハンモックベッドとうなぎのおもちゃ。
FullSizeRender-14.jpg
なのに忘れていったので次回までお預かり〜
今度はハンモックの吊れるゲージを持っておいでね!
(もみじに狩られなくてよかったよかった・・)

nice!(25)  コメント(11) 

招ききなこねこ [にゃんとわん]

よほどのことがない限り、日中外へは出ない、というか出られない30℃超えの毎日。
さすがのもみじもエアコン入りの1階で過ごすようになりました。
FullSizeRender-11.jpg
あ、日射し浴びてる・・ごめんごめん、とベッド?ごと移動してもずっと箱入りのまま何時間も寝ています。苦しくないのかな?・・
          *
          *
で、よほどのこと(人に会う用事)ができて外出、ならばいっそ他へも足を延ばそうと、以前から気になっていた巣鴨のかき氷屋さんへ向かいましたらば、これは無理だわ〜!な大行列。 
ふと見るとその奥に見えた甘味屋さんの看板。
あそこにしよ〜と入ったらば、なんと!きな粉色の猫ちゃんがどーんと椅子に座って迎えてくれたではありませんか。しっかりお隣に座らせてもらう私。なでなでもできます(喜)
IMG_6324.JPG
さぶちゃん、5歳。
取材を受けたり、ファンの方が会いにも来る人気者なのだそうです。
二人がけの椅子でゆったり座っている姿はまあるいでっかいきなこもち♡・・失礼。
途中外からもう一匹の猫ちゃんが帰宅。こちらはちょっとちいさめなコ。
IMG_6323.JPG
FullSizeRender-12.jpg
ゴハンを食べてちょっと休憩するとまたドアのところへ行き、再び外出していきました。
IMG_6328.JPG
いただいたのは塩あんみつ。
IMG_6325.JPG
珍しいマクロビ派のお店、甘さ控えめで素材と手作りにこだわった優しいお味でした。
IMG_6330.JPG
さぶちゃんもお出かけする猫ちゃんなので
会えるか会えないかは運次第のようで、
この日も入れ違いで会えなかった男性が・・。
偶然会えた私はラッキー?それとも招かれたのかな?

nice!(24)  コメント(11) 

もみじとかえで [にゃんとわん]

こたつ布団を撤去したら座る場所がないと怒っていたお嬢さん。
ちょうどいいサイズの段ボール箱が届いたので置いておいたら、見事に罠にかかって・・じゃなくてしっかり入って爆睡していました。
IMG_6155.JPG
シャッター音がしても起きません。
珍しいので今日はもみじさんを主役に。
IMG_6153.JPG
IMG_6150.JPG
もみじの背中(お腹?)にはもう一匹ミケネコがいます。
もみじよりも大きめの後ろ頭なので・・
名前はかえでにしちゃおうかな。
          *
IMG_6134.JPG
もみじはコーム大好き。わりと体全体OKなのですが、何故かこちら側ばっかり向けてきます。反対側もしようよ〜と言っても、すぐにこちら側にごろん。
右半身だけぺったんこになっちゃうよ・・
パシャパシャ撮っていると向こうを向いて・・
IMG_6124.JPG
そのうち飛び出して去って行きます。
          *
そうでした。
夏はこうやってあちこちに段ボールベッドが増殖していくのでしたよ。
IMG_6121.JPG
同じ箱に入った焦げタン。
こうしてみると半分アメリカンカールの血が流れているのを思い出します。
でも何故か小さめで離れた耳(笑)。
耳だけはもみじと同じくらいの大きさかも・・
‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥
猫柄に名前を付けてる場合じゃありませんでした。
ペンギン展は来週土曜日から。
ペンギン柄の猫もこっそり登場するかもです。
IMG_6025.JPG
FullSizeRender-8.jpg

nice!(21)  コメント(9) 

タンタンタンタンタンタンタン [にゃんとわん]

テレビを見ているとテーブルの上にやってきて、ま正面に座り、頭突いてくるオトコ。
そんな時はチャンスとばかりコームることにします。
頭と喉周りだけならこんなにいいお顔。
IMG_5508.JPG
テーマソングを歌います。
「タンタン頭をとかしましょー。
 タンタンタンタンタンタンタン♪」
「タンタン白髪がありますね〜。タンタンタンタン・・」以下同じ。
FullSizeRender-6.jpg
最近白い毛が増えて来たタンタンですが、黒猫だったはずがどんどん焦げ茶化が進んでいるのでそのうち茶髪なおしゃれ猫になるかもしれません・・
IMG_5504.JPG
ところで。実はうろ覚えのこの元歌、
昔からどうしても
「おーえんがわにはひがいっぱい。」と歌うと
陽がガンガンあたる校庭で応援している運動会の図が頭に浮かびます。違いますよね、お縁側よね、とは思うけど、我が家は縁側に「お」をつけるようなおうちではなかったのよね、それよりなんで運動会はいつもあんなに暑かったのだろう?
なんて思いつつ よし身体も梳ろう、と思った途端焦げ茶猫は逃げ去って行くのです。
こちら今年の毛玉ねこ・・じゃなくて、今回はペンギンにしてみました。(ちょっとGに見えなくもないですが・・ペンギンです。もみじの毛が入るとちくちくです。)
IMG_5705.JPG
何故ペンギン?かといいますと。
7月1日から9日まで、ギャラリーヒッポさんで「ペンギン展」に参加します。
ちいさいペンギンをいっぱい描いています。
詳細はまたお知らせしますね。

nice!(23)  コメント(7) 

犯人は。 [にゃんとわん]

「梅雨だっていうのに、降らにゃいね〜。」
「わぁ、あの鳥、ちっさいくせに大きな声だにゃ〜」
FullSizeRender-1.jpg
とかなんとか、仲良さげに窓辺に並んでいるきみたち。
昨日の夜中にテーブルの上の水入れひっくり返して大洪水起こしたあげく、床の水入れもばっしゃんやってくれちゃったのは誰かな〜?
FullSizeRender.jpg
「知らなーい。」
FullSizeRender-2.jpg
「しらにゃーい。」
・・何故ちゃんとこっちを見ない?
          :
昨日の夜、やっと下絵ができたので本番用の紙を切ってカールをとるべくテーブルの上に置いて、カッティングボードのせて重しの図鑑ものせて、いつものライトテーブルものせて、寝たんです。
このヒトが好きなコレですね。
IMG_5940.JPG
奥に見えるのはお絵描き用の水入れ。タンタンがここから飲みたがるのでコレより大きいものをねこ飲み水用に置いていたのですが・・今まで無事だったのが奇跡だったのかな??
寝る前にどたばたやるのもはいつものことだと気にしていなかったけど
あのときにはもう事件は起きていたのかも。
それにしても・・
3日連続 朝の衝撃。・・3日目は変化球だったなぁ。
実は。
(このあとお食事中の方はご注意ください)
一昨日の朝、タンタンがこたつの上からもみじおきにいりスペースに大量げろり。もみじも
階段窓の上からげろり。
昨日の朝は、タンタンがパソコン机の上で異様な声を出し始めたので、チラシを持って駆けつけるも間に合わず。しかも毛玉が口に残ってキモチワルかったのか机の上で顔を振り回し、飛び降りて走るという暴挙に出た・・しかも直前のゴハンは猫缶だった・・
思わぬ大惨事に呆然・・。
頭まっ白、ただただ無言で拭き、洗い、捨てました・・
タンタンももみじもよく吐くコなので危なそうなところはガードしてあるんですが
なんて上手にガードをかわすんでしょうか(泣
だから。今日は水だから。まだまし。
テーブルと床はまだらになったけど、下にカッティングボードがあったからライトテーブルも壊れずにすんだし、図鑑もセーフだったし紙も平らになったし、と自分を励ましつつ、
もうキミの好きな水入れ、テーブルに置いてやんないぞ、ブラッシングもちゃんとさせるよね?とタンタンの目を見る・・
IMG_5876.JPG
『犯にゃんは誰だ?吐け!』(いや、吐くな!)
視線をそらし続けた数分後、白目をむいて寝ているタンタン。
おばさんがブラシを持って追いかけてくる夢でも見ているのかな?
IMG_5922.JPG

nice!(18)  コメント(8) 

ヒメシャラの木の下で [にゃんとわん]

大きな宅配便を家に入れる隙を狙って玄関の外へ出たタンタン。久しぶりの塀の上で満足気です。
IMG_5837.JPG
ヒメシャラの花が咲き始めました。
IMG_5823.JPG
ちょっと幹が邪魔だけど、すりすりするには好い感じ、とうろうろ、うろうろ。お尻の毛もそよぐ午後・・
IMG_5824.JPG
          *
          *
          *
さて。
もうやかんも片手で持てるし、人参も切れる、くるくるドライヤーも使えるし、後怖いのはハサミと吊革だけ!と回復を喜んでいたのに、
ここへきて歯痛で2週間近く苦しんでおりました。
頬がぱんぱんに腫れて時には頭痛も伴い・・歯痛と頭痛とじんましんどれがいちばんつらい?とデジャヴな自問自答。いつだってそのとき痛いのがいちばんつらいですよねぇ・・
ここ数年、これでもかと続く不調の嵐。あちこちポンコツになっているんだなぁ。
やっと右手でツボ押しもできそうだし、手を使うストレッチもやって、夏に備えないとです。
それにしてもタンタンの頭突きともみじの頭に響く高音ナデナデ要求には参りました・・
momi.jpg
「もみはクシもブラシもファーミネーターもOKなのにゃ♪でも抱っこはダメ〜〜〜〜」
なんでなんだ・・

nice!(25)  コメント(8) 

ツイてるオトコたち [にゃんとわん]

背後から黒い影が近付いて来た、と思ったら
あたりまえのようにテーブルに飛び乗り、
私のま正面に座る焦げタン。
ん?なんか変・・
FullSizeRender-5.jpg
・・ツイてますよー。
IMG_5591.JPG
ツイてるってば。
IMG_5590.JPG
笑いをこらえつつカメラを近づけても、気にしない。気付かない。
あれ? これってどこかで見たような・・
         ・
         ・
         ・
・・ありました。兄弟猫のもーたろくん。
m_m-8-b9ff2.jpg
キリッ。
IMG_5582.JPG
キリリ。
・・ツイてなきゃ カッコよかったんだけどね〜。
こういうとこ、やっぱり似てるのかも?

nice!(22)  コメント(8) 

ツンデレ娘と甘えたオトコ [にゃんとわん]

IMG_5552.JPG
片付けようかどうしようか悩みつつまだ置いてあるこたつ。
もうなかには入りませんが最近は何故か当然のように台の上にのっている2にゃん。
しつけなんてとうにあきらめましたが・・。
IMG_5556.JPG
いつでも遠くに背を向けて座るのがもみじ。
触りたければここまでおいで、といったふう。
近すぎる焦げ茶猫は、気をつけていないと頭付きしてきます。
         *
こたつを片付けられない一因は、
もみじがここで眠るので・・そしてなでてもいいよと誘うので・・
IMG_5539.JPG
が、邪魔が入ります。
オレもなでていいよ〜と、ぐいぐいと。
FullSizeRender.jpg
ぐいぐいぐいぐい・・重い!でかい!
FullSizeRender-1.jpg
もみたんの冷たい目・・
IMG_5543.JPG
それにしてもテレビ、見えません・・。
ブラッシング嫌いのタンタンはコームで撃退できますが、
コーム大好きもみたんはやってもいいけどここまでおいで、と
台のはじっこで私を誘うのでした。
FullSizeRender-2.jpg
IMG_5566.JPG
こっち側に来たいけれど,コームがイヤな情けなオトコ・・IMG_5564.JPG
も「コームだったらさせたげてもいいにゃ♪」
          *
          *
2にゃんのすき間から見た映画『駆け込み女と駆け出し男』よかったです。
2にゃんのいないとき改めてじっくり見直してしまいましたよ。

nice!(20)  コメント(9) 

四角猫石 [にゃんとわん]

連休の朝寝を決め込もうとした私の上に、 落石。

『あなたの上に落ちて来たのは 金の石ですか?
          それとも 銀の石?』 と女神さまの声・・

 い〜え、違います。焦げ茶色のでっかい猫石です!

普段ならベッドの布団の上を足元から歩いてくるので 
なんとか手を守ることもできるのだけれど
今朝は出窓から 直接手をのせたお腹の上にダイブして来た。
息は止まるし、手首が! くの字に曲がりましたから! 
せっかく治りかけているのに〜〜

IMG_4591.JPG

この写真を見ながら、 なんて四角いんだろう
この石をいっぱい並べてピラミッド型に積んだらきっちり積めそう
いっせいに鳴いたら怖いだろうな〜 
なんてこと考えて笑っていたのがバレたのかしら。
IMG_4589.JPG
それにしても四角い。
四角すぎる。
IMG_4590.JPG
並べてみたく、なりますよね・・?

nice!(23)  コメント(10) 

そろそろ [にゃんとわん]

たまには可愛く撮れた写真を載せてみます。

IMG_5101.JPG


仕事を辞めて一ヶ月経ちました。
今回はじっとがまんして治すことに専念したので、
手をついたりぐっとひねったり重いものを持ったりしなければ大丈夫なところまで
無事回復しました。
これからは 何事もやりすぎないように、自戒しつついこうと思います。

それにしても このひと月の間、回復を妨げた一因がこやつ・・
IMG_4853.JPG

気を抜いている時、右手に頭突きしてくる黒猫。
呼ぶと走ってきて 手にどーん、というのは元気な時ならいいのですが
今は「爆弾」としか思えません。
しかもなでなでしていると全身を預けてくる癖があります。 重いんです。

この冬生まれた、「猫渡り目覚まし」も最強です。
明け方 お腹が空いたと鳴きながら、
布団の上を私の足元からのっしのっしと登ってくる重たい目覚まし。
手を踏まれたら立ち直れないので起きるしかない、と 見抜かれてしまった・・ 

それでなくても冬場はにゃんずが布団を出たり入ったりするたび掛け布団を持ち上げたり
腕まくらしたりせねばなりません。 もぐり込み型のもみじには息抜き穴も確保せねばだし。
あったかい、冷たい、背中寒い、重い・・ 
猫と一緒に寝ている方ならわかっていただけるかと。

もみじは寝る時だけあまえんぼなので可愛くて拒否できないし・・
でも、しばらくするとよほど寒くない限り夜中に布団の上に出てしまうので 
朝には毛布にくるまれているという訳です。




そんなこんなで、さてそろそろ絵を・・というところで、これです。

IMG_5092.JPG

さっそくのお邪魔ありがとう。

何も見えない、と手をどけたら この表情。
IMG_5097.JPG

最初の写真は
私から奪い取ったクロッキー帳の上に
安定感をもってしっかり座り直した瞬間なのでした。

nice!(19)  コメント(6) 
前の10件 | - にゃんとわん ブログトップ
メッセージを送る